年明けそうそう 嫌な物を見てしまいました

年始から、何かとバタバタしております

お仕事をいただける事に日々感謝しております

さて、今回ホンダ バモスのヘッドガスケット交換修理の

依頼で、ヘッドを降ろしましたが、年始早々嫌な物を見て

しまいました オイル交換を怠っているが為に、エンジン内部が

こてっちゃん(この様な症状を僕らではこてっちゃんと呼んでます)となってます

画像

かなりオイル交換が、されていない状況です

へたにカスをとってやると、落ちたカスがストレーナに詰まり

オイルランプ点灯し最悪の場合、焼きつきを起こします

皆さんこうならない為にもオイルはまめに換えましょう

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック